ミネラル不足をおぎなうためにはどうすればいい??

 

 

ミネラルという言葉をよく耳にして、さらには体にとっても大事だということはよく聞きます。でも実際にミネラルってなんなのかわからなかったので調べてみました。

 

 

そもそもミネラルってなに??

 

「ちゃんとミネラル摂っていますか??」と聞かれたとしたら「摂っていません・・」と答えてしまいますが、実はミネラルは、カルシウムや鉄分、マグネシウム、亜鉛、リンなどなど・・の成分を指します。

 

つまり実はミネラル自体は私たちの食生活の中でも身近なものから摂ることができるんですね。

 

 

ミネラルは人の身体の中では作ることができない成分

 

ミネラル自体は骨や身体のいろいろな組織を作るためにも不可欠ですし、そもそも毎日元気に過ごすために必要な成分です。

 

ただし、ミネラルは体の中で勝手に作られて補給されるものではないので、食べ物や飲み物からしっかりと摂る必要があります。

 

 

ミネラルが不足すると起こる症状って?

 

ミネラルはカルシウムや鉄、リンなど成分がさらに分かれますが、それぞれが不足すると起こる症状をまとめました。

 

カルシウム不足

 

イライラしやすくなる、うつ症状、骨がもろくなるなど

 

鉄分不足

 

貧血 など

 

リン不足

 

だるくなる、食欲低下、筋力低下、集中力低下など

 

ナトリウム不足

 

血圧低下(摂りすぎると逆に高血圧にも・。)、頭痛、だるくなる、めまい など

 

カリウム不足

 

だるくなる、食欲低下、吐き気、便秘、筋力低下 など

 

 

 

以上のようなものがミネラルの代表的な成分とその不足が招く体調トラブルです。

 

 

 

ミネラルを摂るには??

 

それぞれの成分が豊富な食べ物を日頃からバランスよく摂ることがもっとも大切です。最近ではサプリメントなどでもミネラル成分を豊富に含むものが販売されています。

 

そういったものを補助的に摂ることでも体調を整えることにつながりますので、毎日なかなか栄養をバランスよく摂れない人にはおすすめです。

 

目的別比較ランキング