グリーンスムージーで痩せる4つのポイント

歳を取るごとに、運動する時間もなくなり、さらに若い頃に比べて代謝が落ちて太りやすくなる・・。

 

このままじゃイカン!

 

と痩せる決心をした一人です。それもあって気軽に始められるグリーンスムージー置き換えダイエットを始めました。

 

数ある置き換えダイエット系の食品の中でもグリーンスムージーを選んだ理由とメリットをまとめてみました。

 

スイーツ感覚なので置き換えダイエットの苦しさを感じない

 

 

まず何と言っても美味しいという点です。
ただでさえきついダイエットなのに、美味しくないものを我慢して食べたり飲んだりするのはもはや修行の域です。

 

私自身も過去にダイエットを何度かしてみましたが・・

 

毎日感じているキツさの割に全然体重が落ちない・・というのに心が折れて失敗していきました。つまり美味しくないものを選んでしまうと、ダイエットの苦しさも増してくる感覚です。

 

その点、グリーンスムージーは味が美味しく調整されているので、毎日でも飲みたくなります。
 

野菜不足を解消することで得られるメリット

 

 

毎日しっかり野菜食べれてますか??

食べてたとしても十分な量を摂れています??

 

 

そう聞くとほとんどの人が No!と言うぐらい日本人は野菜不足がち。それもあって豊富な野菜を取り始めることで体の変化を大きく感じる人も多くいます。実際に私も、1ヶ月以上グリーンスムージーを飲んでいて・・・

 

・お腹のぽっこりが凹んだ
・お肌のトラブルが減った(特にニキビと乾燥)
・熟睡できるようになった
・疲れづらくなった

 

というようなことを実感しています。

 

今まで不摂生な食事だったのもあって余計に感じたのかもしれません。

 

忙しい毎日の中でもすぐに組み込んで継続しやすい

 

私は育児と仕事もしているので、とにかく自分の時間がありません。育児をしていなくても仕事で朝から晩まで働いてぐったりして帰ってくる人も多いと思います。

 

もう現代人はみんな忙しすぎなので、時間をかけて用意するダイエット系は面倒さが辛いです。

 

  1. 面倒だから、今日は置き換えしなくていいか・・
  2. 面倒だから、もうダイエットもやらなくていいか・・
  3. 置き換えしてもあまり体重も変わらないし、やらなくても同じか・・

 

・・面倒くささは失敗につながる一つの原因です。
それを考えると、30秒ほどで用意できる粉末のグリーンスムージーは続けやすいと言えます。片付けもシェイカーを洗うだけです。面倒くさがりで、ずぼらな私にはもってこいでした。

 

粉末であればコスパが非常に安い

 

小松菜やほうれん草などなど生野菜をブレンダーやミキサーで作る本当のグリーンスムージーだと1杯あたりがかなり高くなります。最近では野菜によっては価格もめちゃくちゃ高いものもありますし・・。

 

粉末タイプの場合、何よりコスパが安いです。

 

  1杯あたり 1か月あたり
市販粉末タイプ 80円〜200円前後 2,500円〜6,000円前後
自作 300円以上 9,000円前後

 

自作のスムージーは入れる野菜・果物によって大きく変わりますが、王道レシピで考えると間違いなく300円以上はします。

 

浮いたお金で化粧品など変えるので、より美容のための投資もできるのが粉末タイプのコスパのメリットです。

目的別比較ランキング