グリーンスムージーのサイリウムってどんな成分なの??

 

 

先日、ミネラル酵素グリーンスムージーをちびちび20分かけて飲んでいた時にヒマすぎて、成分表示を見ていたところ、「サイリウム」っていう成分名がありました。

 

グリーンスムージーの腹もちを良くするために入っている成分だという認識がありましたが、もっと深く知りたくなり調べてみました。

 


サイリウムとは???

 

サイリウムの粉末は、プランタゴ・オバタというオオバコ属の植物の種皮(外皮)を粉末にしたもので、主にインドで栽培されています。成分の90%以上が食物繊維で、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の割合が4対1です。サイリウムの粉末を水に溶かすと約30倍にふくらみ、粘り気のあるゼリー状に変化します。これはサイリウムの成分の大半を占める食物繊維がすぐれた膨潤性と保湿性をもっていて、型崩れのしないゲル状を保つからです。 〜引用 株式会社ビーエスティーさんホームページ

 

 

 

ナチュラルヘルシースタンダードのグリーンスムージーに限らず、ほかの商品でもサイリウムが入っていることが多いですが、もともとは植物の皮なんですね。

 

 

サイリウムって聞くと、ネオンっぽさを感じたり、なんだか横文字の具合が攻撃的ですよね。勝手なイメージです笑

 

合成成分っぽいと思っていましたが、少しだけ安心しました。

 

ただ 「サイリウムの粉末を水に溶かすと約30倍にふくらみ、粘り気のあるゼリー状に変化します。」ってハンパないですね。

 

ミネラル酵素グリーンスムージーをすぐに飲まずに、少し放置するとドロドロになるのは、このサイリウムのおかげなのかもしれませんね。

 

これがお腹の中で膨れるから満腹感を得られるんでしょうか。すごいです。

目的別比較ランキング