せっかく痩せたのに、置き換えダイエットをやめたらリバウンドするのは悲しすぎる・・。

置き換えダイエットで順調に痩せてくるとちょっと気の緩みが出たり、あとは先のことを考えてしまいます。

 

特に心配するのが、置き換えをやめたらリバウンドするのではないか??ということです。

 

 

ネットの口コミを見ても、「置き換えをやめて普通の食事に戻したらすぐにリバウンドしてしまった!」という声がちらほら・・。

 

 

なので私はそうならないようにしていきたいと思って置き換えダイエットと同時にいろいろとチャレンジしています。

 

 

例えば・・

 

置き換え以外の食事の量を腹8分目にしていく

 

これは今まで満腹になるまで食べていた昼と夜を8分目で満足するように胃を小さくしていくためです。

 

置き換えダイエット中は、比較的空腹感に強くなっているのでこれは案外きつくないです。何かを絶対に食べない!と言うよりは好きなものの食べる量を少しだけ減らす!ほうが、気持ち的にも良いです。

 

 

運動をする意識をつける

 

置き換え中の「私痩せている!」と言う良いメンタルの状態の時に運動を習慣化させて行こうと思っています。

 

ただネックになるのが、運動をする時間を取れないということですよね。ただこれは取れないで終わらせるのではなくて、取る生活パターンにする必要があります。

 

 

私の場合は、ベタですが通勤途中にウォーキングを取り入れました。といっても20分ほどの時間です。

 

中にはウォーキングは20分後から脂肪の燃焼が始まるから意味がない・・という意見もあるようですけれど、2日に一回ぐらいのペースで往復していると結構効いてる気がします。

 

何よりここで重要なのは、「今まで億劫でやらなかったことをやり始めた」ということです。まずこれをすることでメンタルが強くなります。しかも健康のことを考えれば、また置き換えを成功させた後には絶対的に運動が必要です。

 

ハードな運動ではなくても、今から運動に対する気持ちのハードルを下げておくことは大切ですよね。

 

で、今はウォーキングが習慣化してきたので自宅で腹筋をしています。と言っても1日に20回程度ですが・・。

 

 

 

 

置き換えをやめて置き換え以前の食事をしていたらリバウンドするというのは、わかっているのでそうならないための準備を置き換えダイエットと同時進行でチャレンジしていきますよ!

目的別比較ランキング